ホスピタルメントの自信

ホスピタルメントの自信 | ホスピタルメント武蔵野
私たちの自信

満足

満足イメージ

ホスピタルメントシリーズにお住まいのお客さまのお喜びの声をご紹介します。

  • 心許せるご友人との出会い
  • 心許せるご友人との出会い

    もともとお一人で過ごしがちだったお客さま。お好きだという俳句に通じるものがあるかと、川柳サークルへの参加をおすすめしてみました。昔話を交えたサークルの時間は話も弾む楽しい時間。今では、時間を終えても話し足りず、階下のデイルームでコーヒーを飲みながらお話の続きを楽しまれるほどに。「この年になって、こんなに何でも話せる友人ができるなんて、願ってもない幸せです」。以前に増してお客さまの表情は明るくなり、スタッフも嬉しい気持ちでいっぱいです。

  • 誰かを頼れるという安心感
  • 誰かを頼れるという安心感

    ある日、夜中にコールがなったのでお部屋に駆けつけると、お客さまが喘息の発作を起こしていらっしゃいました。看護師を呼んで処置を行うと、症状は落ち着かれました。「すっかり目が覚めてしまったわ」と言うお客さまの表情が心細げに見えたので、しばらくお話をして過ごし、眠りに付かれたのを確かめてお部屋を出ました。それ以来、そのお客さまは一度も発作を起こされていません。「不思議なことですけど、安心したんでしょうね。一人でなくてよかったと心から思ったわ」。

  • ご本人もご家族も幸せでいられるという選択
  • ご本人もご家族も幸せでいられるという選択

    「これ以上一緒にいたら、母に優しくできなくなってしまう」。母を見捨てたくない、というジレンマと戦っていた長女さまが、お母さまの入居を決意されたのは、こんな光景がきっかけでした。「面会に来た方が、お母さまのためにピアノを弾いていらっしゃったんです。とても幸せそうで…」。ご入居以来、毎日お母さまを訪ねていらっしゃる長女さま。「母も介護されるのが楽になったと思いますし、おかげで穏やかになりました。子どもとしてできることは、介護だけではないんですね」

pagetop
私たちの自信

実績

病院が考えた介護が必要な方の為のお住まい。介護度が変わっても一生涯安心してお住まい頂ける住宅を考えました。

ホスピタルメントシリーズ 沿革
2008年6月: 「ホスピタルメント桜十字」オープン
2009年10月: 「ホスピタルメントさくら西館」オープン
2013年5月: 「ホスピタルメントさくら東館」オープン
2013年6月: 「ホスピタルメント福岡天神」オープン
2013年9月: 「ホスピタルメント武蔵野」オープン予定
pagetop
私たちの自信

約束

お客様満足宣言

  • 私は、「私がやらねば誰がやる」の精神で何事にも取り組み、進化・改善し続けます。
  • 私は、笑顔を絶やさず、こころのこもった挨拶を心がけます。
  • 私は、優れた技術や知識を習得し、介護のプロそして、人として成長します。
  • 私は、お客さまの言外の希望をも自分のものとして受け止め、解決します。
  • 私は、妥協のない清潔さと尊厳が保たれた環境を築きます。
  • 私は、スタッフで一丸となって、お客さま中心の介護・医療を実現します。
  • 私は、「桜十字でよかった」という信頼を獲得します。

お電話でのお問い合わせ 0422-27-8824

メールフォームからのお問い合わせ

お問い合わせ

見学会・相談会
館内紹介動画
PHOTOアルバム
広報誌
ホスピタルメントシリーズのご案内
ホスピタルメントの自信
採用情報

pagetop